フサフサの髪を目指して!自分に合った育毛剤の選び方

育毛剤の種類を知り正しく選ぶ

育毛剤は、大きく3つの種類に分けられます。1つ目は血行を促進する作用があるもので、血液が循環して毛母細胞の細胞分裂に必要な栄養を取り込みやすくします。運動不足であったり喫煙習慣があるなど、薄毛の原因が血行不良であると考えられる人に適した育毛剤です。2つ目は毛母細胞に栄養を補給し活性化させる作用があるもので、健康な髪が育まれる環境を整えます。睡眠不足や偏った食事など、生活習慣が乱れ毛母細胞の栄養不足が原因で薄毛の人に合う育毛剤です。3つ目は男性ホルモンの働きを抑制する作用があるもので、毛母細胞の働きを阻害する物質が生成されないようブロックします。男性ホルモンの分泌が過多な遺伝性の薄毛に悩む人にぴったりの育毛剤です。

安全性や使用感も考慮する

育毛剤は毎日使うものなので、安全性や使用感も選ぶ時に大切な要素となります。保存料や香料、防腐剤等の添加物は、頭皮に刺激を与えて薄毛の原因となってしまうことがあります。また育毛成分の中にも刺激が強いものもあるため、自分に合った成分であることも大事です。添加物が少なく、天然由来の成分を原料としているものは安全性も高く安心して使用できるでしょう。使用感は、メントールが配合されたクールな使用感のもの、しっとりとしたものなど様々です。スプレータイプなのか、ジェルタイプなのか、ミストタイプなのかによっても、使い心地は変わります。フサフサの髪の毛を目指し、口コミの評判なども参考にしながら慎重に選ぶようにしましょう。

女性の育毛剤は、年齢に応じた悩みや、頭皮の状態や、生活環境や、ホルモンバランスの視点で商品を選ぶ必要があります。